<第30回 にいがた未来塾 ご案内>

sasageゲスト講師:コメリグループ代表

株式会社コメリ代表取締役会長

捧 賢一氏

テーマ:「コメリのねがい」

■期 日:平成22年11月22日(月)

■時 間:19:00開始(18:30開場)

■会 場:clubジョイア・ミーア

新潟市中央区東堀通7番町1016-1

TEL:025-224-2588

■講 師:コメリグループ代表

株式会社コメリ代表取締役会長

捧 賢一 様

[講師プロフィール]

昭和 8年6月24日生まれ。

昭和28年3月新潟県立加茂農林高等学校卒業。

昭和28年4月米穀商「米利商店」にて業務に従事する。

昭和54年8月株式会社米利(現、株式会社コメリ)代表取締役社長に就任。

平成15年6月代表取締役会長に就任し、現在に至る。

■参加費:2,000円(懇親会費)

■申 込:にいがた未来塾幹事(ご紹介者)にお申込。または、

にいがた未来塾ホームページ http://www.niigata-miraijuku.jp/

からお申込みください。

■備 考:本会は満20歳から満39歳までの志ある方を対象とした会です。

40歳以上の方で参加を希望される方はオブザーバー参加となります。詳細は幹事までお問い合わせ下さい。

<プログラム>

18:30 開場/受付開始

19:00 グループディスカッション開始

19:30 捧様ご講演

20:20 インターミッション(お料理、お飲み物をお召し上がり下さい)

20:35 グループ発表 (代表者がディスカッションでの意見を発表します)

21:00 捧様と池田塾長のトークセッション

21:30 捧様との名刺交換 / フリーディスカッション

22:00 終了

第30回にいがた未来塾、講師をお願いするのは株式会社コメリの創業者で会長の捧賢一さんです。「コメリのねがい」をテーマに開催します。

捧賢一さんは、1933年三条市に生まれ加茂農林高校を卒業後、家業の米穀店に就職されました。その後米利商店を創業されましたが、20代のころは社会運動に力を入れた時期もあったということです。石油ショックを機に、会社の業態を転換させることを決意されアメリカ視察で出会ったホームセンター事業に参入されたのは43歳のときでした。その後、コメリホームセンターを、新潟県を代表する企業に育てられた、立志伝中の経営者でいらっしゃることは、皆さんも良くご存じのことと思います。

全国に展開されるコメリさんは今年、1,000店舗を達成され、メディアにも大きく取り上げられました。業界最多の店舗数を数えるまでに至った成功の背景に、いわゆるDIY用品や農業用品に特化したホームセンターという独自の戦略や、自前の流通システムの構築による徹底したコスト削減などがあります。

捧会長は、会社の経営を支えている経営哲学を、社訓「コメリのねがい」が端的に表しているとおっしゃいます。「人々の幸せのために仕事をする」と謳った経営哲学です。

コメリさんの成功は、もちろん卓越した経営力なくしてあり得なかったわけですが、捧会長は「運に恵まれた事が大きかった」ともおっしゃっています。人との出会いに恵まれたのだとお聞きしています。その人生にはどんな出会いがあったのか、そしてそうした出会いをどのように大切にされたのか。皆さんにも大いに参考になるお話がうかがえそうです。

新潟県を代表する企業の経営者でいらっしゃる捧会長は、これまでも様々な場で、新潟の発展のために何をなすべきなのかについてご発言をされています。そんな捧会長をお招きする今回のにいがた未来塾、たくさんの皆さんの参加を願っております。

にいがた未来塾 塾長  池田 弘

以上