<第118回 にいがた未来塾 ご案内>

講師・株式会社 アドハウスパブリック関本代表

代表取締役 関本 大輔 氏

テーマ・ブランディングで人・企業・地域を強くする

■期 日:平成30年3月26日(月)

■時 間:19:00開始(18:30開場)

■会 場:clubジョイア・ミーア

新潟市中央区東堀通7番町1016-1

TEL:025-224-2588

[ 講師プロフィール ]

※一般財団法人プロジェクションマッピング協会理事、新潟アートディレクターズクラブ会員、NPO法人にいがたデジタルコンテンツ推進協議会幹事
1973年新潟市生まれ
株式会社アドハウスパブリック 代表取締役
GALLUP社認定ストレングスコーチ/新潟県六次産業化プランナー/にいがた雪室ブランド事業協同組合事務局長・ブランディングディレクター/新潟市異業種交流研究会協同組合専務理事。
実績効果を生み出すクリエイティブな事業提案に評価が高く、業種・規模を問わず様々な企業・事業のブランディングに携わり、その数は過去15年間で約650件以上に上る。代表的なものに越後雪室屋の立ち上げ・運営や、エディブルフラワー六次産業化などがある。

■参加費:2,000円(懇親会費)

■申 込:にいがた未来塾幹事(ご紹介者)にお申込。または、にいがた未来塾HP http://www.niigata-miraijuku.jp/ からお申込みください。

■備 考:本会は満18歳から満39歳までの志ある方を対象とした会です。40歳以上の方で参加を希望される方はオブザーバー参加となります。詳細は幹事までお問い合わせ下さい。

<プログラム>

18:30 開場/受付開始

19:00 開会/関本様 ご講演

20:30 インターミッション (お料理、お飲み物をお召し上がり下さい)

20:50 関本様と葉葺塾長のトークセッション

21:30 関本様との名刺交換 / フリーディスカッション

22:00 終了

次回のにいがた未来塾は、創業45周年を迎える株式会社アドハウスパブリック代表取締役の関本大輔さんを講師としてお迎えします。関本さんはデザインを通したブランディングを行うことで地域・企業の課題を魅力に変え、数々の事業構築に関わってこられました。  良くも悪くも新潟のイメージである「雪」を使用し、全26社の連携にてブランド化した 「越後雪室屋」はまさにその代表例であり、昨年の日経スペシャル「ガイアの夜明け」にも取り上げられています。

また関本さんは、アメリカの歴史ある統計会社として知られるギャラップ社が開発した、人間の才能資質がわかる「ストレングスファインダー」の認定コーチとして、働く人が自分の得意分野を理解し活かすためのチームビルディングに関するセミナーも精力的に行われています。こちらのセミナー受講者数はのべ800名を超えています。

「人に光あり」関本さんが大事にされている言葉です。ブランド構築を行うためには、あやゆる人が持つ個性や輝くものを見つけ出し、磨き続けることが大事であると関本さんはおっしゃいます。

次回のにいがた未来塾は、人・企業・地域が持つ隠れた魅力を発掘し、それぞれを強くする取り組みをされている関本さんをお招し、今求められるブランディングについてお話を伺いたいと思います。次回未来塾は、「講演会+セミナー形式」で、いつもと少し違った進め方になります。自分の隠れた才能がこの日で分かるかもしれません。多くの皆さんからのご参加をお待ちしています。

にいがた未来塾 塾長 葉葺正幸