<10周年記念特別プログラム 第112回 にいがた未来塾 ご案内>

講師・木山産業株式会社木山社長

代表取締役社長 木山 光 氏

ゲスト・株式会社スノーピーク

営業本部顧客創造部シニアマネージャー

久保 大輔 氏

テーマ・「魅力ある新潟の姿とは」

■期 日:平成29年9月25日(月)

■時 間:19:00開始(18:30開場)

■会 場:clubジョイア・ミーア

新潟市中央区東堀通7番町1016-1

TEL:025-224-2588

[ 講師プロフィール ]

※一般財団法人プロジェクションマッピング協会理事、新潟アートディレクターズクラブ会員、NPO法人にいがたデジタルコンテンツ推進協議会幹事
1965年新潟市生まれ
会社関係
木山産業㈱代表取締役社長、
木山構工業㈱専務取締役、㈱けんと放送取締役
経済団体
(社)新潟青年会議所 2005年度理事長
新潟経済同友会 成長戦略委員会委員長、起業家支援研究会座長、
インフラ推進委員会副委員長
新潟商工会議所 企業経営委員会副委員長
行政関係
新潟市  まち・ひと・しごと創生アドバイザー会議委員
拠点化に向けたまちづくり懇談会委員
にいがた交通戦略プラン検討委員会委員
開港150周年記念事業実行委員会委員
まちづくり
志民委員会N・Visionプロジェクト 世話人代表
ミズベリングやすらぎ堤研究会 委員                 など

■参加費:2,000円(懇親会費)

■申 込:にいがた未来塾幹事(ご紹介者)にお申込。または、にいがた未来塾HP http://www.niigata-miraijuku.jp/ からお申込みください。

■備 考:本会は満18歳から満39歳までの志ある方を対象とした会です。40歳以上の方で参加を希望される方はオブザーバー参加となります。詳細は幹事までお問い合わせ下さい。

<プログラム>

19:00 開会/ご講演 講師 木山 様

20:20 インターミッション (お料理、お飲み物をお召し上がり下さい)

20:40 木山 様、久保 様と葉葺塾長のトークセッション

21:30 木山 様、久保 様との名刺交換 / フリーディスカッション

22:00 終了

第112回のにいがた未来塾は、木山産業株式会社 代表取締役社長 木山光さんを講師としてお迎えします。木山さんは社業のかたわら、「志民委員会N・Visionプロジェクト」の世話人代表としても活動されております。志民委員会N・Visionプロジェクトは新潟市民が自ら望む将来のまちの姿を想い描き、市民がリードする形で行政と連携し新潟市の発展に向けた活動を行っています。

新潟港は安政5(1858)年の日米修好通商条約で函館、神奈川、兵庫、長崎とともに外国に向けて開港する5港に指定され、明治元年の開港以来栄えてきました。現在では信濃川の河口両岸をエリアとする新潟西港と、北区と聖籠町にまたがる新潟東港を総称して「新潟港」と呼んでいます。

万代橋から信濃川河口のエリアには、大型展示場などを持つ朱鷺メッセ、佐渡汽船や新日本海フェリーのターミナル、商業施設「にぎわい市場 ピアBandai」などがあり、人が集うエリアとして利用されていいます。2015年5月には朱鷺メッセと万代橋の間にある緑地に港や橋が一望できる広場「万代テラス」も整備されました。

新潟市のシンボルである信濃川の水辺空間の活用したイベントが志民委員会の主催する「まちなかアウトドア」です。アウトドアライフを通じて、自分たちの住む新潟市のよさを実感できるこのイベントは大変好評で、当初から協力を行ってもらっていたスノーピークさんは、今年の「ミズベリング信濃川やすらぎ堤」マネジメントも手掛けられています。

次回のにいがた未来塾は、2019年の新潟港開港150周年に向けて、活動を行っている木山さんからご講演をいただきます。その後のトークセッションでは「ミズベリング信濃川やすらぎ堤」のマネジメントを行っている株式会社スノーピーク営業本部顧客創造部シニアマネージャーの久保大輔さんにも加わっていただき3人でトークセッションを行いたいと思います。

にいがた未来塾 塾長 葉葺正幸