<第107回 にいがた未来塾 ご案内>

講師・YAMAGATA DESIGN株式会社山中社長

代表取締役 山中大介 氏

テーマ・「完全地域主導の街づくり」

■期 日:平成29年4月24日(月)

■時 間:19:00開始(18:30開場)

■会 場:clubジョイア・ミーア

新潟市中央区東堀通7番町1016-1

TEL:025-224-2588

[ 講師プロフィール ]

※一般財団法人プロジェクションマッピング協会理事、新潟アートディレクターズクラブ会員、NPO法人にいがたデジタルコンテンツ推進協議会幹事
1985年12月 生まれ 東京都出身
2008年 3月 慶應義塾大学環境情報学部 卒業
2008年 4月 三井不動産株式会社 入社
0000年00月 郊外型大規模商業施設の開発・運営業務に従事
0000年00月 「社会のために生きたい」という信念の下 退職、
0000年00月 縁あって鶴岡市に移住
2014年 8月 「完全地域主導の街づくり」を掲げる
0000年00月 不動産開発・運営会社YAMAGATA DESIGN株式会社を設立、
0000年00月 代表取締役に就任
2015年 8月 サイエンスパークの基盤整備工事に着手
2016年12月 サイエンスパークの宿泊滞在複合施設着工
2018年 夏  宿泊滞在複合施設や子育て支援施設などの街開きを予定

■参加費:2,000円(懇親会費)

■申 込:にいがた未来塾幹事(ご紹介者)にお申込。または、にいがた未来塾HP http://www.niigata-miraijuku.jp/ からお申込みください。

■備 考:本会は満18歳から満39歳までの志ある方を対象とした会です。40歳以上の方で参加を希望される方はオブザーバー参加となります。詳細は幹事までお問い合わせ下さい。

<プログラム>

18:30 開場/受付開始

19:00 グループディスカッション開始

19:30 山中様 ご講演

20:20 インターミッション (お料理、お飲み物をお召し上がり下さい)

20:35 グループ発表    (代表者がディスカッションでの意見を発表します)

21:00 山中様と葉葺塾長のトークセッション

21:30 山中様との名刺交換 / フリーディスカッション

22:00 終了

次回のにいがた未来塾は、YAMAGATA DESIGN株式会社 代表取締役 山中大介さんを講師としてお迎えします。YAMAGATA DESIGN株式会社は山形県鶴岡市で慶應義塾大学先端生命科学研究所(IAB)をはじめ、世界初の人工合成クモ糸の製品を発表したスパイバー株式会社などの将来有望なベンチャー企業が集積する「サイエンスパーク」で新たな街づくりに取り組んでいます。

山中さんは慶應義塾大学を卒業後、三井不動産株式会社に入社し、郊外型大規模商業施設の開発や運営を行っていました。毎日は充実していましたが、ある時から「自分が提案する事業計画は、企業利益を優先した中身になっているのではないか。本当の地域社会の豊かさという視点が欠けてはいないだろうか。」という疑問を抱くようになりました。「自分は社会のために何ができるのか?」という自問自答を繰り返している時、スパイバー(株)代表執行役 関山和秀さんと出会い山形に移住します。そこで、新産業の成長を見越した新たな街づくりのニーズが高まっていることに気が付き、会社を設立しました。

サイエンスパークは、元々、山形県鶴岡市が2001年にIABを誘致したことから始まり、これまでにスパイバー(株)を含む5社のベンチャー企業が生まれるなど、成果が出始めています。山中さんは、そうした企業群をサポートするため、敷地面積の約3分の2に当たる14ヘクタールの開発を行政から引き継ぎました。エリア内には、研究者や観光客の滞在環境の向上、交流の活発化を企図した宿泊滞在複合施設や、12歳未満の子どもたちに、遊びやサイエンスを通じて生きる力を育む屋内屋外一体型の子育て支援施設、それに、バイオベンチャー企業の研究開発を促進させる施設の整備を進めています。これらの施設は、2018年夏ごろから順次オープンする予定です。

次回のにいがた未来塾は、「地域の未来を本気で考えられるのは、その地域をおいて他にない」という山中さんからご自身の行っている活動やご自身の目指す真に豊かな社会について伺ってみたいと思います。

にいがた未来塾 塾長 葉葺正幸