<第97回 にいがた未来塾 ご案内>

講師・デザインデザイン 代表 白井剛暁 氏shiraitakeaki1c

テーマ・「 新潟とデザイン 」

■期 日:平成28年6月27日(月)

■時 間:19:00開始(18:30開場)

■会 場:clubジョイア・ミーア

新潟市中央区東堀通7番町1016-1

TEL:025-224-2588

[ 講師プロフィール ]

1975年 新潟県三条市生まれ
1995年 新潟デザイン専門学校グラフィックデザイン科卒業
1995年 造形物制作会社勤務
2001年 デザイン会社勤務
2011年 DESIGN DESIGN設立

新潟を拠点に、ブランディングデザイン、グラフィックデザイン、広告企画制作など幅広く手掛けている。
「新潟淡麗にいがた酒の陣」「いくとぴあ食花」のロゴマーク等も手掛ける。
審査員歴:新潟ADC審査員、新潟広告賞審査員。日本グラフィックデザイナー協会会員。新潟AD会員。

■参加費:2,000円(懇親会費)

■申 込:にいがた未来塾幹事(ご紹介者)にお申込。または、にいがた未来塾HP http://www.niigata-miraijuku.jp/ からお申込みください。

■備 考:本会は満18歳から満39歳までの志ある方を対象とした会です。40歳以上の方で参加を希望される方はオブザーバー参加となります。詳細は幹事までお問い合わせ下さい。

<プログラム>

18:30 開場/受付開始

19:00 グループディスカッション開始

19:30 白井様 ご講演

20:20 インターミッション (お料理、お飲み物をお召し上がり下さい)

20:35 グループ発表    (代表者がディスカッションでの意見を発表します)

21:00 白井様と葉葺塾長のトークセッション

21:30 白井様との名刺交換 / フリーディスカッション

22:00 終了

次回のにいがた未来塾の講師は、クリエイティブデザイン事務所「デザインデザイン」の代表 白井剛暁さんです。白井さんは新潟を拠点に活動しているアートディレクター。新潟デザイン専門学校卒業し新潟市内のデザイン会社に就職しました。企業や行政向けの広告やロゴマーク、商品パッケージなどのデザインを手がけていました。クリエーターで組織する非営利団体「新潟アートディレクターズクラブ」が主催する2008年審査会でのグランプリ受賞したことをきっかけに独立し、「デザインデザイン」を設立。2014年、2015年も同グランプリを受賞されています。近年では12万人以上が来場する新潟のビッグイベント「にいがた酒の陣」のシンボルマークを刷新されるなど全国で幅広く活躍をされています。

「デザインで生活を豊かにしたい」と考える白井さんが最近手掛けたものに歯ブラシブランド「MOYO(モヨウ)」があります。機能で選ぶ歯ブラシの既成概念を変え、ファッション性を高めることで「自分を大事にできる暮らしの道具」というコンセプトでデザインされたブランドです。従来は歯科医院でのみ販売されてきた本格派の歯ブラシでしたが、その透明な柄の部分にオリジナルのドットやチェック、花柄などを印刷することで、歯科医院だけでなく雑貨店やアパレルなどに販路が広がりました。価格は450円(税別)と一般的な歯ブラシと比べ高価ですが、年間約40万本を販売する人気商品に育っています。

白井さんはデザイナーとしてだけでなく、時にはプロデューサーとして関わることも少なくないそうです。可能な限り商品開発の段階から参加させてもらい、ブランドのネーミングやコンセプト開発、販路選択などを一緒に作りあげることで売れる商品にしていくのだそうです。食品であれば試食会議にも参加して意見することもあるとか。白井さんは「デザイナーとは差別化できるアイデアを創造できる職人」と考え、「アンテナを広げて誰よりも多く市場調査し、考え抜くことに尽きる。世間の売れ筋を後追いしたり、広告主の要望のまま形にしたりするだけではデザイン業は長続きしない」と仰います。

次回のにいがた未来塾は新潟発の独創ブランドで日常生活の変革を目指す白井さんに商品開発・ブランディングにおけるデザインの持つ力について語っていただきたいと思います。
にいがた未来塾 塾長 葉葺正幸