<第80回 にいがた未来塾特別プログラムのご案内>

ゲスト講師・新潟市長 篠田昭  氏

講師・塾長 葉葺正幸 氏

テーマ・「 にいがた未来ビジョンについて 」

■期 日:平成27年 1月26日(月)

■時 間:19:00開始(18:30開場)

■会 場:clubジョイア・ミーア

新潟市中央区東堀通7番町1016-1

TEL:025-224-2588

■講 師:新潟市長 篠田昭 様

塾長 葉葺正幸 様

[ 講師プロフィール ]

篠田市長

新潟市長 篠田昭 氏

上智大学外国語学部卒業。1948年新潟市生まれ。
新潟日報社編集局学芸部長兼編集委員、論説委員兼編集委員などを経て、02年新潟市長選に初当選。
近隣13市町村との合併をまとめあげ、07年4月、本州日本海側で初の政令指定都市移行を実現。
現在4期目。主な著書に『水と土の文化王国にいがた』、『新潟力』など。
塾長

株式会社 和僑商店 代表取締役
葉葺正幸(はぶきまさゆき)氏[塾長]

1973年  新潟県十日町市生まれ
1995年  法政大学経済部卒業
1995年  愛宕商事株式会社入社
2001年  ワキョウインターナショナル設立
      (現 和僑商店)おむすび 銀座十石 スタート
2009年  古町糀製造所 スタート
2011年  今代司酒造株式会社 代表取締役社長就任
2013年  株式会社峰村商店  代表取締役社長就任
2014年  今代司酒造株式会社 代表取締役会長就任

 

■参加費:1、000円(特別料金・軽食代)

■申 込:にいがた未来塾幹事(ご紹介者)にお申込。または、にいがた未来塾

HP http://www.niigata-miraijuku.jp/ からお申込みください。

■備 考:本会は満18歳から満39歳までの志ある方を対象とした会です。

40歳以上の方で参加を希望される方はオブザーバー参加となります。

詳細は幹事までお問い合わせ下さい。

<プログラム>

18:30 開場/受付開始

19:00 開会/葉葺塾長によるご講演

19:30 篠田 様によるご講演

20:00 篠田 様、葉葺塾長によるトークセッション

20:30 終了

次回のにいがた未来塾は新潟市長篠田昭さんを講師としてお迎えし、平成27年度からの新しい総合計画である「にいがた未来ビジョン」についてご講演いただきます。

篠田さんは11月の市長選において4度目の当選を果たされました。その際に示されたマニフェストは、来年度からスタートする8年間の総合計画である「にいがた未来ビジョン」の方向性に配慮した形で作成されたと聞いております。

この未来ビジョンにおいては、過去に経験したことのない急激な人口減少、少子、超高齢社会に向けた持続可能なまちづくりを進め、将来の世代に引き継ぐために、まちづくりの理念として2つを掲げています。

1つ目は「地域・田園・自然の力を活かし、健康で安心に暮らせるまちづくり」です。

強い絆で結ばれた「地域」が主役となり、超高齢社会に対応した支え合いの仕組みづくりや子どもたちの健やかな育ちや学びを地域全体で支援する子育てにやさしい環境づくり、地域力を活かした、市民との協働によるまちづくりを進めるとともに、豊かな自然や田園からなる「大地」の持つ力・資源を最大限に引き出し、有効活用することで、子育て環境や健康づくり、まちの魅力向上、資源循環型社会の実現、魅力ある働き方などを創り上げ、新潟にしかない豊かな暮らしの実現を図る、とされています。

2つ目は「日本海開港都市の拠点性を活かし、創造的に発展を続けるまちづくり」です。

環日本海に位置し、「世界」とつながる開港都市としての拠点性を活かし、国や県における新潟市の役割を果たすことで、雇用創出や都市の活力と存在感を高めると同時に、市民、文化、経済など様々な交流、共生関係を創造的に実践・構築し、環日本海から世界の非核、平和に積極的に貢献する、とされています。

当日は篠田さんが、これらの理念に基づき、これからの4年間で新潟市の可能性をどう引き出し、どのようなまちとしていくのか語っていただけると思います。

また、私は2013年12月に、“発酵の街”沼垂にある明治38年創業の味噌醸造メーカーの事業を継承させていただきました。この地を、「醸す地区」として糀、酒の事業と合わせて、“発酵の新潟”として売り出す活動に取り組みはじめました。新潟市は農業分野の国家戦略特区です。発酵に農業は欠かせません。発酵産業でどのように新潟の農業分野に関わっていくか、その展望についてもお話させていただきたいと思います。

次回のにいがた未来塾では、市長も交えて新潟の未来について語り合いましょう。

にいがた未来塾 塾長 葉葺正幸