<第10回にいがた未来塾のご案内>

ゲスト講師:泉田裕彦 新潟県知事
テーマ:「新潟の地域活性化」

泉田裕彦 新潟県知事

第10回にいがた未来塾

■期日:平成21年3月16日(月)
■時間:19:00開始(18:30開場)
■会場:clubジョイア・ミーア(新潟市中央区東堀通7番町1016-1/TEL:025-224-2588)
■講 師:泉田裕彦 新潟県知事

[講師プロフィール]
・昭和37年9月15日…加茂市に生まれる。
・新潟県立三条高等学校を経て京都大学法学部卒業。
・昭和62年・・・通商産業省入省
・平成 8 年・・・ブリティッシュ・コロンビア大学客員研究員
・平成10年・・・大臣官房秘書課長補佐
・平成15年・・・岐阜県新産業労働局長
・平成16年・・・新潟県知事(現職)

■参加費:3,000円(懇親会費)
■申込:にいがた未来塾幹事(ご紹介者)までお申込みください。

【プログラム】
18:30/開場
19:00/グループディスカッション開始
19:30/泉田知事ご講演
20:20/インターミッション(この間に各自お料理をとってテーブルにお戻りください)
20:35/グループ発表(各グループ代表者がディスカッションでの意見を発表します)
21:00/泉田知事と池田塾長のトークセッション
21:30/フリーディスカッション
22:00/終了

以上

にいがた未来塾、今回のゲスト講師は46歳の若きリーダー、新潟県知事の泉田裕彦さんです。「新潟の地域活性化」をテーマに、知事と様々な角度からのディスカッションを繰り広げたいと考えております。

泉田裕彦さんは2004年10月に新潟知事選に立候補し当選、いわゆるキャリア組のエリート官僚という安定した立場からの転身でした。中越地震では陣頭指揮を取って被災住民の救済と復興に当たり、大きな信頼と支持への第一歩となりました。
その後も、新潟県の活性化のために様々な成果を上げると共に、硬直化していた県庁に新たな風を吹き込んで大きな改革を果たしつつあり、こうした実績が全国有数の高い支持率につながっていることは、皆さんご存知と思います。

その泉田知事をお迎えしての今回のテーマは「新潟の地域活性化」です。道州制論議ともからんだ「地方分権・地域主権」について、教育立県を知事は標榜されていますがその「教育」について、大陸との交流が進む中でのゲートウェイ化について、さらに経済危機の中で大きな課題となっている「働く場の確保」の問題などについて知事のお話をお聞きし、皆さんと意見交換したいと考えております。
また、泉田知事が若者に期待したいことは何なのか、そんなお話もお聞きしたいと思います。

県民との対話を掲げて県政に当たっている知事です、この機会に是非いろんな質問をして下さい。そして皆さんの考えを知事に直接話してください。知事にとっても、新潟の未来を担う皆さんとの対話は大いに得るところがあるのではないでしょうか。
今回もたくさんの参加者があることを期待しております。

にいがた未来塾 塾長 池田弘