<第48回 にいがた未来塾 ご案内>

ゲスト講師・hickory03travelers 代表 迫 一成 氏

テーマ・「カミフルで日常を楽しむ?シビックプライドの視点」

?sako_profi

■期 日:平成24年5月14日(月)

■時 間:19:00開始(18:30開場)

■会 場:clubジョイア・ミーア 

新潟市中央区東堀通7番町1016-1

TEL:025-224-2588

■講 師:hickory03travelers 代表 迫 一成 ?様

?

[ 講師プロフィール ]

1978年 福岡県生まれ

新潟大学人文学部卒業。

2001年クリエイト集団ヒッコリースリートラベラーズを結成。

新潟市上古町商店街振興組合 理事。

「日常を楽しもう」のコンセプトで、6人のメンバーで新潟市上古町の店舗でオ

リジナルの衣類・雑貨・土産品等の制作・販売と、各種デザイン、企画などを行

う。2004年に上古町商店街をつくりデザイン+アートの要素を活用し地域の情報

発信を始動。2006年?2010年元酒屋を活用したクリエイティブ空間「ワタミチ」

を企画/運営。2009年より新潟島にて県内外の若手作家と新潟の個性的な空間を

結ぶ「春山登山展」開催(企画/運営/展示)。地域に根ざしたクリエイティブ

な活動は全国的にも注目されている。「そこだから出来ること」を「楽しみなが

ら感謝」する姿勢で、幅広くそして柔らかく活動中。

?

■参加費:2,000円(懇親会費)

■申 込:にいがた未来塾幹事(ご紹介者)にお申込。または、にいがた未来塾

HP http://www.niigata-miraijuku.jp/ からお申込みください。

■備 考:本会は満18歳から満39歳までの志ある方を対象とした会です。40歳以上の方で参加を希望される方はオブザーバー参加となります。詳細は幹事までお問い合わせ下さい。

?

?

<プログラム>

18:30 開場/受付開始

19:00 グループディスカッション開始

19:30 迫様 ご講演   

20:20 インターミッション(お料理、お飲み物をお召し上がり下さい)

20:35 グループ発表(代表者がディスカッションでの意見を発表します)

21:00 迫様と池田塾長のトークセッション

21:30 迫様との名刺交換 / フリーディスカッション

22:00 終了

                                  以上

次回のにいがた未来塾、講師はhickory03travelers 代表で上古町商店街振興組合理事、迫一成さん。「日常を楽しむ?シビックプライドの視点」をテーマに開催します。

出身地の福岡から新潟大学に進学しそのまま新潟に住み着いた迫さん。迫さんはいくつもの顔を持ちます。

2001年、「日常を楽しもう」をテーマにクリエイト集団「ヒッコリースリートラベラーズ」を結成。上古町の店舗「hickory03travelers」では、オリジナルの服や雑貨などをデザインし販売してきました。いずれも「日常を楽しもう」というコンセプトが貫かれた商品です。この店舗では、来店者の参加型の企画も行われているそうです。「hickory03travelers」は、2011年に「NIIGATAショップデザイン賞」、2012年に「キラット光るいいお店」を受賞されました。

「商店街を楽しむ活動」として、フリーペーパー「カミフルチャンネル」の企画・デザインも手掛けているという迫さん、時にこのフリーぺーパーを片手に散策する人の姿も。

迫さんの手掛けるお店やイベントはまだまだあります。「ワタミチ」では、写真教室、日本酒教室、野菜などの販売、ライブ会場、演劇場、ワークショップの場、古本屋など、会議や宴会、展覧会も開催され、寛容性、自由度の高い空間をつくりだしていました。

アートフェスティバル「春山登山展」は、「新潟の春がもっと楽しくなりますように」をテーマに、2009年に始まりました。上古町の店舗や家屋に作品が展示され、作品と共に商店街の雰囲気そのものも味わってもらおうというイベントです。最近注目されている、地域密着型のツーリズムに通じるところがある考え方だと思います。

迫さんは今回の講演で、「上古町でシビックプライドの視点から日常を楽しむ」という話をしてくれます。「シビックプライド」とは「市民が都市に対してもつ誇りや愛着」という意味で、日本語の「郷土愛」とは少し違ったニュアンスを持つ言葉です。誇りや愛着を作り出すためにデザインの力を借りようという考え方です。デザイナーが時間をかけて地域と関わり「シビックプライド」を創り出す様々なケースをご紹介してくれるそうです。

「そこだから出来る事を、楽しみながら感謝」する姿勢を持ちたいとする迫さん。「暮らしの中にその街の良さがある、新潟にはその素材がたくさんある」こんな風に話す迫さん。人と人がつながる町に暮らしたいと言う迫さん。何かワクワクする話を聞かせてくれそうではないですか。

次回のにいがた未来塾では、そうしたテーマについて皆さんで考えてみましょう。

?

                     にいがた未来塾 塾長 池田 弘

?

?

?

?

?

?

?

?